FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

共働き夫婦 奥さん拒否でセックスレス

奥様から拒否してしまうセックスレスのご相談です。

結婚6年目、夫婦共働きで、お子さん1人、ご主人の夜のお誘いが苦痛になって拒否している奥様(31)よりご相談をお受けしました。

家事、育児、仕事に追われる中で、ご主人が自分を女として誘ってくれるのは嬉しい半面、やっと一日が終わって就寝するときに誘われると、ときには腹が立つことも多くなって悩んでいるとのこと。

ご主人の、夫婦にとってセックスは必要という主張はもっともなので、あまり拒否して風俗や浮気に走っても困るとのことで、ジレンマに陥っているとのこと。

ご主人はデスクワークのホワイトカラーで、奥様はショップ関係の1日立ちっぱなしの仕事。

ご主人が少し鈍感で、奥さんがまだ若いこともあり不満を言いだせない状況で

生活に追われ、二人のコミュニケーションができていなので、このままお互いが不満を募らせていくと、心が離れていってしまうでしょう。

奥さんに欲求がないわけではなく、オナニーは週3回程度はしているとのこと。

問題としては、二人がお互いの性的欲求を理解せず、独身時代のセックスを引きずっているということ。

お姫様と王子様のラブシーンを、夫婦になってからも続けるのは疲れます。

夫婦のセックスの楽しみ方には様々なバリエーションがあり、二人でオリジナルのパターンを構築する必要があると伝え、お会いすることに

理屈っぽい口実でお会いしましたが、第一段階としては、奥さんがセックスで感じることができるようにして、ご主人をナビゲーションさせること、ご主人を奥さんのオナニーの道具にすることを目標にしています。

奥さんも基本的には性欲があるので、ご主人が独りよがりのやり方で、奥さんもエッチの場面では自分を出せず、ちっとも気持ち良くないということが問題です。

ご主人のペニスでオナニーよりも気持ちよくなれれば、奥さんがいくら疲れていても・・・やりたくなるんです。

ホテルで種明かしをして、まず奥さんだけ脱いでもらって、オナニーを私の前でさせながら自分の欲求を伝える練習

「オナニーはいつもどこでしてたの?」・・・「ふとんのなかで・・・」

「布団の中だけ?他の所でもあるでしょう?」・・・「・・・」

「いいんだよ!みんなしていることなんだから」・・・「トイレで・・・」

「大人になって、幸せな家庭を持ったんだから、そういう欲求もご主人に打ち明けていいんだよ!」

・・・「はい・・」

「クリがきもちいいね~!」・・・「はい」

「ここで舐めてもらえば、もっときもちいいでしょう?」・・・「はい」

「ちゃんとお願いしてみて」・・・「なめて・・・」

「ちゃんと、イキそうだからクリをなめて!って言うんでしょ!」・・・「はい」

ご主人の手で10分くらい触られても、女性は入れて感じる準備ができません。

前戯は最低30分、これをご主人にさせるのは次のステップ。

とりあえず奥さんが目指す目標設定ができればセックスレスも半分は解決したようなものです。

ストレス解消の運動にも、完全に身体を休める「消極的休養」と、汗をかくような運動をする「積極的休養」があります。

ストレスのある仕事や家事に加えてストレスのあるセックスではリフレッシュできませんが、自分の欲求を発散できるセックスができると、運動不足解消、ストレス発散になり、このような一挙両得なエクササイズができるのは夫婦の特権です。

いやらしい言葉でしたいことを言わせながらオナニーさせた奥さんのあそこはビショビショ

ペニスでクリをこすらせたり、入れたり、すべて奥さんの要求通りに進めます。

奥さんがしたいことを主導させて淫らになると、間違いなく男は興奮します。

挿入するとホッカイロのようになっていて、あそこ同士が溶け合ってひとつになりました。

「わたしが、こんなふうになるなんて・・・」と新発見をされたようです。

「こんなエッチならしてもいいでしょ!」というと、無言でOKマークでした。
スポンサーサイト
[PR]

line

セックスレス解消法 その1 早漏対策

結婚5年目で、出産後回数が少なくなり、ご主人を誘っても拒否されるようになって

2年前から完全なセックスレスになって悩んでいる奥様です(30)

何度かメールでやり取りした後お会いすることに。

ご主人への接し方や、雰囲気作りなど試したことを細かく聞いていいたら2時間ほど経過
(高速を走っていたら2つ隣の県に着いてました)

思いつめてご主人にも相談したそうですが、努力するという返事はあったものの、疲れているなどの理由で、結局セックスレスは改善されないままとのこと。

結婚前からしていたセックスの内容もお聞きして、まず解消方法として提案したことは

「ご主人の早漏解消」

挿入してから奥さんが体感していた時間は3分くらいとのこと。

男性はAVでオナニーする時も、一番興奮する場面を探しながら、自分の手で発射時期を調整してトータル30分程度は時間をかけます。

それが、様々なサービスを奥さんに施し、やっと挿入したかと思えば3分クッキング!

仕事で疲れている上にこの費用対効果の悪い作業・・・かんべんしてくれー・・・となります。

早漏のご主人は、奥さんが言わなくても自分で分かるのでコンプレックスになりますし、奥さんもご主人自身も全然楽しくない。

30分ほど大丈夫になると、奥さんも感じることができて、亭主関白気味のご主人であれば、自己顕示欲も満たすことができて、自分の性感も十分高めて射精できるので、とっても気持ち良く、奥さんとのエッチが楽しくなります。

入り口付近を浅く刺激したり、ペニスでクリを刺激したり、正常位でお酒を舐めあったり、時には世間話しなんかもしながら、後ろから入れて二人で横になりテレビを見たりしながら摩擦をゆっくり楽しんだりしても楽しいですし、入れたら射精へまっしぐらではつまんないくなります。

威風堂々と奥さんを自分のペニスで感じさせながら、遊びを入れつつちつとの摩擦を1時間も楽しめるようになると、織○祐二風に「結婚してよかった~」と叫びたくなるでしょう(あの人はあれですが)

よく、セックスレス解消に関して、仕事で疲れているご主人を労らないといけない

というようなアドバイスがありますが、疲れていても、ストレスがあっても、奥さんとのセックス自体が楽しくて快感であればしたくなります、むしろ、させて下さいと奥さんにお願いするかもしれません・・タダですし(ちょっと失言)

このご夫婦は、ご主人の衛生観念の欠如、性交痛、浮気などがなく、ご主人とセックスレスについての問題を話し合っているという土壌があるので、解決すべきはご主人の早漏です。

早漏の解消方法をご説明すると

「なんでそんなにくわしいんですか?」とお尋ねになるので

「だっておとこですから」と答えると

「まあ、そ~ですけど」と理解したようなしないような返事。

「私に魅力がないのかと、なやみました」とおっしゃるので

「まあ、女性としての魅力はわたしが保証しますよ!」とリップサービス&本音

お約束の「何も出ません」という突っ込みを受けつつ帰路へ。

「ご主人は何時ころ帰ってくるの?」と伺うと

「今日は遅いみたい」とのご返答・・・据え膳食わぬはなんとやら・・・

「ふうふはこんなしかたでいいんですね!ちょっとカルチャーショックです」とご満足いただけました。

ピロートークでお二人のなれそめをお聞きしましたが、ご主人はとんでもない所にお勤めのエリート様。

セックスレスが解消されれば、ほかには何の悩みも発生しない幸せ夫婦です。
line

AV発見でセックスレスになったご夫婦

出産後に奥さんから誘っても拒否しているご主人の部屋からAVを見つけてケンカになり、以降1年間セックスレスの状態が続いていて、離婚寸前の状態という悩みをお持ちの奥様(31)です。

奥さんとご主人のどちらが悪いわけでもなく、おそらく二人のしていたセックスの内容に問題があると感じ

出産前までしていた内容を聞いてみると、所要時間30分、ご主人のリード?でキスして全身愛撫してクンニ、フェラを5分程度ずつ、ゴムして挿入して正常位、バックを5分程度ずつ、終了

流れは至ってふつうですが、感想を交えてニュアンスを考察すると二人とも飽きていた様子。

奥さんから誘っていたとはいえ、いろんな角度からよ~く話しを聞いてみると、義務感だけで「楽しい」という感覚は無かったとの結論に至り、自己分析が少しできた様子。

同じパートナーとのセックスは、お互いが興奮する姿に触発されて相乗効果が生まれなければ継続してエッチする気にならなくなりセックスレスに陥ってしまいます。

そして奥さんの言葉を聞いていると、ご主人の性欲を理解しているようなスタンスですが、結果的に「してあげている」というニュアンスもあり、そのような気持ちをご主人も感じとって、つまらないエッチになってしまい必然とセックスレスに。

こんな問題をメールで指摘してからひと月後にお会いすることになりました。

ご主人とは同い年とのことで、夫婦の力関係では奥さんがお姉さん役。

同い年だと、どうしてもご主人を「頼れる男」と見ることができない関係になりがちです。

このご夫婦の場合にはイニシアチブをとっているのは奥さんで、まだ二人とも離婚はしたくない気持ちが根底にありましたので、奥さんを何とかすれば・・・何とかなりそうでした。

「奥さんフェラはすき?」と聞くと「してほしいと言われれば、してあげるかな?」

とのクールな答えとは半面、クンニは大好きとのアンバランス。

フェラを好きになれと言ってなれれば苦労はしませんので、その時点では仕方のないこと。

二人が楽しめるセックスは、お互いへの「ニンジンのぶら下げっこ」なんです。

これがうまくいけば、ご主人は会社の女子社員や飲み屋のお姉さん、風俗に惑わされなくなりまっすぐ家に帰ってきます。

そして、早く帰ってきた時間を使って奥さんのお手伝いもできるようになり、夫婦関係が善循環してきます。

奥さん側としては天国を見させてくれるおちんちんだと思えるから、奉仕することが楽しくなり、奥さんが本当に興奮している姿に夫は快感を得ることができるのです。

こういった個々のご夫婦への処方をお聞きになって、以降はメール指導でセックスレス解消に取り組んで頂くことが多いのですが

今回の奥様のように、男性が好むテクニックを知りたい方や、自分の性感に疑問があったりする方とは実際にセックスをして指導させて頂いております。

実技指導をお受け頂くと、夫以外の男性との不貞行為で緊張と興奮が促され性感が増し、家政婦と化した状態から「おんな」の本能を取り戻せるという副次的な作用もあり

今回の奥様は、ご主人のAV鑑賞などという瑣末な問題はきれいさっぱり水に流すことができたようです。

この奥様のマックスな「イキポイント」を発見するのに3時間ほどかかりましたが、自分がどうしたら一番気持ちよくイクのか分からない女性も多く

まずこのポイントを奥様自身が理解すれば、ご主人とのセッ○スでも具体的なおねだり(命令)ができるようになって、奥様だけに有効なテクニックがご主人に備わり相乗効果によりセックスレスの解消に繋がっていきます。


今回は、ご希望なので事前にピルの準備をしてもらいました。

前戯で性感をチェックし、イケる環境設定に2時間ほどかけ

挿入は正常位から始め、亀頭で子宮の入り口を30分ほどかけてゆっくりこすり

軽く何度かイカせてから、彼女が自由に動けるよう上にして腰を振らせ、深くイカせたあとフェラでクールダウン

再度、上に乗らせて腰をグラインドさせてイカせたあと、シックスナインでクールダウン

最後は、十分に濡れているのを確認して突き続けると

「うあ~」と未体験の絶頂を味わって果てた様子

快感を得ている間に抜いたペニスを放心状態の奥様の口に含ませながら髪を愛撫


「主人とでも、こんなふうになれるかな~?」と天井を眺めながら心配されていました。

「いばっちゃダメだけど、ご主人におねだりしながら自分をイカせる男に変えていくんだよ」と申し上げると

少し考え込んで・・・「ちょっと楽しみかも!」

とセックスレス解消の突破口を見出せた様子。

自分がセックスで天国に到達できるという実感を得ればエッチが楽しみになり、ご主人との間で成立する気持ちのいいセックスが確立されれば、他人が介在する余地がなくなります(いつも家にいるパートナーが気持ち良くしてくれるなら、それに越したことはありませんから)
line

セックスレス解消に成功

セックスレス1年の悩みをお持ちの主婦(21)さんです。

出産後、性交痛でご主人を拒否してしまっているとのことで

ローションを使わないのか聞いたら、濡れないのも恥ずかしく、使っても痛くなくならなかったらいやだから言えないとのこと。

メールのやり取りをして3ヶ月後、あまり進展がないので、とりあえずローション使えば痛くなくなるか試してみようということで、少しでも痛かったら止めるという条件でお会いしました。

お友達ともエッチな話しはあまりしないそうで、逆におじさんの私のほうが聞きやすかったとのこと。

育児で家にばかりいてストレスが溜まりまくっていたようで、背中をマッサージしてあげていたら30分くらい寝てました。

ぽ~っとした顔で起きたので「私が悪い人だったらど~するの?」というと

「わるいことってどんなこと~」と、わたしの腋に顔をうずめて、またひと眠り。

父と娘のような年齢差なので、彼女にとって私は完全に安全牌でした。

尊重して10分くらい体勢を維持し「いちおう、試しにしようね!」と脱がしはじめる

童顔と幼児体型に興奮してキス、クンニなどで1時間

フェラはすぐにでも発射させたいような勢いで始めたので、それじゃあご主人は楽しめないよとレクチャー

ローションを多めにつけて挿入しましたが、メリメリッという感触で処女のよう。

「おっきいから・・・」と苦しそうな表情なので、途中でローションを付けなおしたりして、30分くらいかけて子宮に到着。

入れたままじっとして唇や首筋を味わうのも、まったりした淫靡な時間で興奮します。

途中で彼女の足がつってしまってストレッチをするハプニングも乗り越えつつ

「主人のならだいじょうぶかも・・・」とのことで、ご主人はそれほど大きくないようで、なにより。

1センチくらいの出し入れをゆっくり続けていると

「はぁっ・・ろーしょんすご~い」と気持ち良さそうに繰り返すので笑っちゃいました。

一息ついて「今日は手で出してくれる?」というと

「・・・だいじょうぶ・・・このままして」と真剣なまなざし

イケるかな~と思いつつも、1センチの動きを3センチにして、ちつの角度に忠実にスライド

ゴムなしだったらもっと気持ちいいな~と思いつつ、童顔であえぐ表情は、悪いことをしているようで(してる?)興奮!

彼女はまだ中ではイケないとのことで、ちょっと無理やり発射!

「がんばったね~」と髪をなでると

「うんっ・・」と従順モード!

その後、2回ほどクリ舐めでイカせてあげて「ご主人と大丈夫になったら、中でイケるように練習しようね!」というと

「は~い!」といいご返事でした!

後日、奥さんがご主人に打ち明けたら「早くいえよ~」と言われて優しくしてくれるようになり

クンニも余計にしてくれるようになって、痛くなくなってきたとのメールが届きました。

フェラはいきなり上手にしちゃだめだよ!と返信しました。
line

結婚した途端セックスレスに

結婚した途端セックスレスになってしまったという悩みを解消したい奥様です(20代後半)

婚約してからは週に1~2回はあったそうですが、結婚した途端月1になり3年経った現在ではほとんどなくなったそうです。

オナニーは、していると悲しくて涙が出てくるようになり、ほとんどしなくなったとのこと。

最近ではご主人の愛が感じられなくなり、離婚という言葉も頭に浮かび「自分の魅力のせいでは?」と思いつめるようになって別の男性と接触をしてみようと思ったとのこと。

エッチは絶対しないとの約束でお会いしました。

二人でソファーに座りテレビに目をやりながら男性の生理についてディスカッションをして

最後に「奥さんに魅力がなかったら、こんな風にならないでしょ!」と女性の魅力計測器(カチカチに勃起したペニス)にズボンの上から触れさせると

「なんでかたくなってるの~・・しんじらんない」と苦笑

彼女の手のひらに脈が伝わるのを二人で感じながら肩を抱いて無言でテレビ観賞。

「自信ついたでしょ? さっ!かえろ?」とクールを装って言うと

「ありがと」とキス

そして

「シャワーいこ!」

という天使の言葉!

「なんか男性の考えが分かったみたい!もっと積極的に話してみる!」とポジティブシンキング!

「今日から生まれ変われるよ」

と冷静を装ったセリフを吐きつつ「無理してない?」と念押しすると

抱きついてきて耳元で「沢石さんだったらいいよ!」となかなかの役者!

「いえ~い!やった~やった~」

と心で叫びながらネクタイをクールに外す。

キスしながらお互いの服を脱がせていると二人で興奮しまくってシャワーも浴びずそのままベッドへ

エッチをしてみると彼女チョー名器!

挿入した瞬間「わぉ!」と心で叫びました。

ご主人も挿入して長くて5分くらいだったとのこと

挿入してからがセックスのスタートなのに、早漏だと双方が楽しめず、前戯というご主人の労役&射精という内容になり、ご主人にとってはオナニー以下の苦痛な作業になってしまい、当然奥さんは満足できずに無意識の内にセックスレスになってしまうこともあります。

私がご主人に早漏の防止法を教えるわけにもいかないので、後で奥さんにマニュアルをメールで送って、ご主人を少しずつ教育してもらうことにしました。

でも彼女、クリでも中でもしっかりイケて、感度抜群!

あれじゃあセックスレスで悩むはずです。
line

お嬢様もセックスレス

セックスレスに悩む主婦さん(30代)です。

ご主人は会社経営の年上。

品のある顔立ち、高級そうな服装や装飾品を見るとハイソな世界の住人だと納得しましたが、お悩みは庶民と同じようにご主人とのセックスレス。

ご主人は国内外を飛び回っているとのことで、浮気を疑う暇もないほど家にいないとのこと。

家にいなくて、いるときに奥さんとエッチがなくて、お金持ち・・・

ご主人は外でエッチしていますという、だれでもできる推理を申し上げると、ちょっとやけ気味でお会いいただけることに。

彼氏がたくさんいたんじゃないの?ときくと、彼女の実家もお金持ちで女子高出身の典型的なお嬢様で、唯一付き合った彼氏との肉体関係はフェラだけとのこと。

処女で結婚されて7年間でご主人と今まで10回くらいエッチしたとのこと。

「コンドームはお願いします」とおっしゃる口調に興奮。

「1枚でいいですか?」とふざけると「えっ!何枚も付けたりできるんですか?」と真面目に聞かれました。

首筋も耳もくすぐったいだけのようで、キスも唇を開けてくれません。

クンニを始めると受け入れられない様子で、腿を閉じられ本気の「それはやめて!」

ノーマルに攻めようと決めて、おっぱい舐めと指マンで前戯。

とりあえず彼女は初めての不貞行為で興奮モード

私は自分がレイプ魔という想像で勃起を維持することに。

フェラも無理っぽいので、「入れますよ」と申し上げると「コンドームを!コンドームを!」と手を伸ばしたので「わたしがやりますから」と準備。

奥さんはゴムを目視確認

インサートすると、再度「いけない子」モードになって「いやっ!」と興奮状態

口に出したら訴えられると思い、そのままゴム内発射。

「家庭がありますからこれっきりで」というフレーズは初めて生で聞きました。

一応「私はいつでもOKですよ」と申し上げると、ニコッと笑顔で返されました。
line

同窓会でセックスレス発見

中学時代の同窓会に出席しました。

故郷に錦を飾るほどの活躍はしていないので、出席するかどうか迷いましたが、有給を取る口実になるので出席することに。

地元の友人に連絡するとガキ大将だった奴の行きつけの居酒屋が会場とのことで、益々滅入りましたが会場に行くと、この日のために着飾った女子たちの存在に気付き、モチベーションがアップ!

中学時代のメンバーは社会の縮図、医者になったやつ、家を継いで社長におさまっている奴、事業で失敗したやつ、そういう面ではなかなか面白い。

一次会で会話が成立しそうな女子にアプローチして、その中から2次会に出席した暇のある子にカラオケボックスで2次面接?

「有給を取ったから時間があったら久しぶりなんで地元を案内してよ」と主婦に収まっている子の携帯番号を3つゲット(最近覚えたQRコードを活用)

会社には2日有給延長を連絡(仕事は取っておくからねとのことで、あっさり了承)

月曜日に行動開始

1人目の一緒に図書係をやったことがある子はご主人の実家の都合でインコンプリート。

2人目の小中学校時代9年間ずっと同じクラスだった奇跡の幼なじみがOK

この時点でベッドイン確立50%

もう一人の理科室で一度変な雰囲気になった子(私が思っただけかも)は連絡せずストック。

午後待ち合わせしてドライブ開始。

「お嬢様、門限は何時なの?」と聞くと「旦那はいつも午前様だから8時くらいまでに戻ればいいよ」との返答。

ベッドイン率が80%に上昇・・・「もらった!」と確信。

ご主人のグチを種に時間を消化。

この夫婦もセックスレスの様子。

「結婚しないの?」と聞かれ「しな~い」と応えると「さびしいじゃん」と言うので「結婚したら寂しくない?」と言い返すと「・・・びみょ~だね」と一話終了。

夕方、ふざけたふりをしてラブホに急ハンドル。

「・・・別のところがいい」

とのご要望で、ラブホツアーに変更して高級なラブホ?にタッチダウン!

セールスと一緒で、人間関係ができていると商談はちょースムーズに運びます。

いつもの変態行為は慎んで品行方正なエッチをしました・・・今後もあるんで。

子供のころのブルマ姿が走馬灯?のように蘇り「中身はこうなってたんだ~」と感無量。

一応、ご主人が真似できないであろう長時間クンニを施し、マーキングの意味でおっぱいに発射はしましたが。

彼女に貞操?を守るために、もう一人への連絡はペンディングしました。
line

単身赴任でセックスレス

ご主人が海外勤務でセックスレス歴3年だった奥様(34)です。

ご主人が国内勤務になるので逢うのは最後になるとのことで温泉旅行に行きました。

お子さんは実家に預けて久しぶりのお泊りとのことで彼女も嬉しそうでした。

某伊豆地方の客室10室ほどの宿で平日ということもありお忍び旅行には最適な静けさ。

家族風呂に入って海原に漂う漁船と夕日を見ながら彼女の身体をまさぐっていると、私のちんちんがいつもより一回り大きく勃起。

彼女のあそこに触れると愛液が表面を漂っていて後ろから抱きかかえたままお湯の中で挿入して、耳や背中に舌を這わせてマッサージ。

クリや乳首もピンピンに勃起してきて、岩に腰かけさせ腰を振って二人で絶頂。

1週間禁欲してたので気が遠くなるほどの感電したような快感で大量の放出。

彼女は目をきつく閉じ、私の口に舌を差し入れ腰を押しつけてきます。

精子まみれのちんちんを抜くと彼女がビールをかけながらフェラしてくれました。


夕食後、今度は布団で2回戦目。

食事の時にとっておいた大吟醸をあそこにかけて「わかめ酒」ちんちんにもかけて「まつたけ酒」とお遊びモード。

3回戦目、後ろから入れたまま身体を愛撫していたら酔いが回った彼女が寝てしまいましたので

彼女のうなじの香りを嗅ぎながら腰を振り、中出ししてそのまま寝ました。


帰りは「ワニとバナナのテーマパーク?」などをデートして帰路へ。

車から降りるときの「じゃあね」という女性の言葉は聞き慣れているはずですが、彼女のセリフはちょっとさびしい感じがしました。
line

元風俗嬢のセックスレス

夫とのセックスレス歴は15年という奥様(47)です。

20代の頃風俗で働いているときお客さんだった30歳年上のご主人と結婚して、ご主人は現在75歳。

ほとんど介護状態みたいですが、お金には困らないようで、セフレを作って第二の人生を楽しんでいるとのこと。

フェラが抜群にうまくて舌がからみつくような感じで、全身を彼女の口の中で舐めまわされて、アリ地獄に吸い込まれていくような錯覚、ご主人もこれにやられたんでしょう。

その後彼女にご奉仕。

妊娠線をなめまわしたあと、白髪の混じった陰毛をかき分け大きめのクリを舌でマッサージ。

「生理は来たり来なかったり」とのことで生OKのお許しを頂き挿入。

深く挿入して子宮の入り口をコリコリと刺激していると、足を私の腰に巻きつけて苦しそうにイキました。

「上手ね」と元プロに褒められてちょっと嬉しい気分。

少し乱暴に突きまくって子宮の入り口めがけて発射。

ティッシュをあそこに挟んだままディープキスしたり乳首をなめていたら「またイキそう」と言って足をピンと伸ばしながらイキました。

痙攣が治まって今度はあそこに張り付いたティッシュでクリを刺激すると「私こうなると、もうダメなの」と言いながら私の首にしがみついて、男のようなうめき声で連続絶頂。

彼女の様子に興奮してちんちんが復活してきたので、精子でヌルヌルのあそこに再度挿入。

身体が一つになるって、ああいうことを言うんでしょう。
不定期ながら彼女とお付き合いは続いています。
line

彼氏とセックスレス

結婚していませんが、お付き合いしている32歳の彼氏が全然エッチなことをしてこないという悩みをお持ちの29歳さんです。

年齢も年齢なので結婚も考えたいようですが、唯一の不安要素がセックスレスとのこと。

自分を大切にしてくれている感じは嬉しい半面、全くエッチがないのも不安とのこと。

「彼氏は童貞じゃないの?」と聞くと「そうかな~!」と真面目に考えこんでました。

エッチしながら彼氏のことをずっと話しまくっていました。

会話の途中で何度もゴムの確認、そして「いっちゃう!」と達して、また彼氏の話し。

完全に私はオナニーの道具のようでした。
line

セックスレス1年で限界・・・なにフェチ?

33歳で結婚して以来1年セックスレスの奥様です。

真面目そうな奥様ですが男性経験が豊富で、20代は常に2~3人の男性と付き合っていたとの弁ですがなぜか結婚まで至らず、結局お見合いで結婚したそうです。

ご主人は真面目で優しいとのことですが、Hはハネムーンの時一回だけでそれ以来全くないそうです。

それを理由に昔の彼氏と逢っていて、セフレはたくさん?いるとのこと。

「お風呂行く前になめてあげる」とせっかくの申し出なのでやってもらったところ「飲んであげるから出していいよ」との仰せですが、フェラだけだとなかなかいかないので、後にしようと言うと、すでに出す気満々でしごいているので、両足を伸ばして無理やり発射。

お風呂では「おしっこ飲んであげる」と私のおしっこを口で受けながら右手はクリを刺激してイッてました。

初めておしっこを飲んだのはだれのなのか聞いたら「高校時代の彼氏」とのことで彼氏は40歳だったそうです。

ベッドで最初は私が普通に攻めていましたが、後半四つん這いにさせられアナルに舌をグリグリ入れながらペ○スをしごき始め「次も飲んであげる!」?と気に入って頂いたみたい。

生で挿入し突きまくってもあまり感じない様子。

私は汗だくで2回目も何とか絞り出してお口へご奉納。

「あんまり苦くなくておいしいよ」とお褒めを頂きました。

この日は私がもう立たなくなったので、「少ししか溜まっていないけどおしっこ飲む?」と聞くと「いいよ」?との返答で、おしっこも絞り出してお口へ放出。

その後、私のふにゃちんを頬張りながらオナニーをなさってました。
line

夫とのセックスレス10年

お付き合いして2年になるセックスレス主婦のT子さん(50)です。

2年といっても3ヶ月に一回ほどのペースで逢っていますので回数は5~6回目です。

最高齢の年上の彼女ですが、身体はほんとに30代。

ご主人を合わせてわたしが3人目の男性経験で、初めてお逢いした時はセックスレス歴10年でした。

今までのセックスレスを挽回するかのように、いやらしいことに積極的です。

私はほとんどマグロで、足の指からアナル、耳の穴まで舐めてきて、それで私が喜ぶのが嬉しいらしく言わなくても奉仕するようになりました。

ペニスをくわえながらクリをいじって何度かイッた後に上になって入れるのがお気に入りです。

正常位でT子さんがイクとき、わたしの舌に吸いついたまま痙攣して果てるのが愛おしい感じです。

発射後、尿道に残った精子を「ジュルッ」と吸い出されると、脳に電気が走るような快感があります。
line

オナニーでセックスレスを我慢する奥さん

完全なセックスレスではなくご主人とのHは月に2~3回はあるものの、ご主人だけ気持ち良くなって終わってしまうことに不満を持っている30歳の奥さんです。

オナニーはほぼ毎日しているとのことです。

シャワーの前にディープキスをしたら、彼女も好きなようで攻めたり受け身になったり二人で興奮しまくって1時間くらい経ってしまい、一回戦目は服を着たままパンティーだけ脱がせてゴム付き挿入。

二回戦目はシャワー後アナル攻め。

全然嫌がらず指2本がすっぽり入って指を出し入れしていると「ウ○チが出そう」というハプニング。

妙に興奮してトイレについていき脱糞を見学するという変態行為を初体験。

ウ○チの世界はまだ私には早いようで、萎んでしまいました。

再度シャワーを二人で浴びて、懲りずにアナルを攻めているとクリがピンピンに勃起してきて、舌でペロペロすると大絶叫とともにイキました。

バックから挿入して子宮の入口を亀頭で突いていると、声を出さずに髪を振り回して痙攣、そしてゴム内発射。

満足した女性はほんとに従順で、半勃起のちんちんやアナルを1時間ほど舐めてもらって(半分寝てました)3発目は口に発射。

口に出した精液を私の口に流し込んできて二人で口移ししながら変態プレイ。

彼女の顔に精子を塗りたくって、お化粧はほとんどわたしが舐めちゃいました(ごちそうさまでした)
line

夫婦の営み無し3年

ご主人は年収1,000万円以上とのことで、玉の輿結婚をしたまでは良かったのですが、セックスレスで悩んでいる奥さん(32)です。

ご主人はフェラが嫌い(そんな男いるんかいな?)みたいで、今までほとんどしたことがないそうで最初は歯が当たりっぱなし・・・萎みかけました。

昔から運動をやっていて体育会系の指導には慣れているようで、ダメ出ししても真剣に覚えようとするのでコーチ気分で教えました。

口の中に出されるのも初めてのようで、飲んでくれると男性はちょーうれしいんだよと教えると「がんばってみる」と言って飲んでくれましたが涙目でした(ちょっと後悔)

オナニーでは気持ち良くなるとのことでしたが、イッたのかどうかが自分でもわからないみたいで、あまり開発されていない様子。

とりあえず目隠ししてオナニーさせながらヒダのあたりを舐めていると知らないうちにイッたとのこと。

クリ舐めでもう一回イカせてあげてからゴム付き挿入。

女性が気持ち良くなれないと男性も興奮しないのでセックスレスになる原因になるのかもしれません、男性が下手なのも問題ですが・・・うーん複雑!
line

2年間セックスレスで悩んでいたC子さん

セックスレスで悩んでいるC子さん35歳です。

夫婦の営みがない以外は、夫婦仲はいい?とのことですが、なぜかエッチのことは会話がないそうです。

このままエッチがないのは耐えられないとのことです。

むかしの彼氏がSで命令されるのが好きとのこと。

シャワーを浴びる前にクンニをするとあっというまにイってしまい、潮吹きシートを用意したので、おもいっきりお漏らしさせたところ、目を見開いたまま絶叫しまくりで両足がガクガク痙攣してAV状態。

その後アナルに指を入れたりしながら1時間舐めっぱなし。

エクスタシーに達したら全身愛撫、そしてまたクリなめを3回ほど繰り返し

正常位で挿入すると犯されている少女のように首を振りながらむせび泣き。

心配になって「もうやめようか?」と聞くと「だいじょうぶ」とのことなので継続。

彼女を上にして自分で腰を振らせた後、下から突き上げゴム内発射。

「気持ち良かった?」・・・「はい」

「今度はどうするの?」・・・「・・・」

「気持ち良くしてくれたおちんちんを舐めてきれいにするんでしょ!」・・・「あっ!はい」

「今度はどうするの?」・・・「舐めさせて下さい」

「どこを?」・・・「おち○ち○を」

「ほら、舐めな!」・・・「はい」

と精子まみれのペニスを恍惚の表情でしゃぶる彼女

こんなHを夫婦でするのは難しいかもしれないですね。
line
line

line
プロフィール

takumikun1

Author:takumikun1
当サイトへようこそ!

サイト運営者の沢石拓実です。

セックスレスが原因で離婚し、味気ない独身生活を送る中、とある女性との性交渉がきっかけで、本当の「セックスの相性」に開眼。

ベッドは夫婦の愛情再生工場になると確信し、セックスレス解消法「3ミニッツセックス」を発表。

セックスレスの解消法は、夫婦の数だけ存在します。

夫婦生活の中で、お互いがふつうの「楽しみ」として捉えることができる方法の見つけ方をお教えします。

ご相談は実名など個人情報は必要ありません。

奥様、ご主人、またはお二人で、あまり人に聞けないことを先輩に相談するようなノリでご連絡下さい。
メッセージフォーム

line
最新記事
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。